加齢臭や体臭の対策にメカブの効果が期待されてきました。

加齢臭対策に「メカブ」を食べてみましょう。

加齢臭対策として、体質を改善をしようと、肉好きの人が急に肉類を食べるのをやめる方がいます。

肉類が好きな人が急に肉をたべるのは厳しいものがありますよね。

なかなか嗜好を変えられるものでもないし・・・。

好きなものをやめるストレスは相当なものがあります。

そこで、まず「なるべく控える」、「ちょっと減らす」という程度の努力から始めましょう。

でもやっぱり、「すぐに結果のでるもの」はないかなという考え方もわかります。

そこで、最近勧められているのが「メカブ」です。

「メカブ」は、特別な食材でもないし、手軽に入手できます。

加齢臭を消すためには、ノネナールの発生を抑えなければなりません。

このノネナール以外に、ニオイの元凶となっているのが血液の状態です。

これは、血液そのものが悪いわけではなく、血液自体が臭くなってしまうこです。

血液の中には血液の中には、「アンモニア」「脂肪酸」「乳酸」「尿酸」「ケトン体」「重尿素」など、さまざまな臭い成分が存在します。

この臭い成分を含んだ血液を、きれいにするのが腸と肝臓です。

臭い血液は、腸と肝臓の循環が正常に機能していない時に発生します。

ですから、血液の浄化を含んだ食物を摂って血液を綺麗にすれば、血液のニオイは改善されるはずです。

メカブが血液から臭い成分を排出します。

メカブには、「フコダイン」という物質が含まれています。

フコダインは、アンモニアや硫化水素といった臭い成分を包み込み、その多くを便として体外に排出する働きがあります。

さらに回腸の消化管粘膜を維持して、臭い成分が直接リンパ管から全身にまわるのを妨げます。

メカブはこのようなメカニズムで、体臭を抑えてくれます。

効果的なメカブの摂取方法

効果的なメカブの食べ方は、メカブ約100gを毎日食べることです。

1週間続けることにより、血液内の臭いが正常レベルまで下がったという実験結果もでています。

また、メカブは脂肪の燃焼を高める働きがあります。

メカブを食べるダイエット法も紹介されています。

さらにメカブは有効成分が豊富な一方で、エネルギー量は、100gあたり10kcal程度です。

食前に食べればお腹にたまり、食事量を無理することなく、制限できます。

加齢臭と肥満は密接な関係があることから、体重の気になる方はぜひ試して頂きたい食材ですね。

加えて、メカブと納豆を一緒に食べるのは、最強の組み合わせと言われています。

その理由は、メカブで臭いを包み込み、納豆で食物繊維を柔らかくしたり、納豆菌が腸内環境を整える働きをするからです。

この2つを同時に食べることで、臭い対策、ダイエットだけでなく、便秘の解消、肝臓の機能回復などの効果が同時にできるわけです。

メカブを毎日食べるのは、「ちょっとつらい」という方におすすめのサプリメント。

【シオノギヘルスケア】【送料無料】フコイダン サプリ 50<90粒入り(1日の目安:3粒)>×3袋セット【ガゴメ昆布 がごめ昆布 がごめこんぶ 北海道 ビタミン 乳酸菌 サプリメント フコイダンサプリ フコダイン 高分子 海藻 昆布 健康 健康食品 栄養機能食品】

メカブは、もともと昆布の根元の部分で結構硬い茎です。

この部分を細く切るには、それなりの力が必要ですし、コツがいります。

メカブと同じ効果を持つ海藻が、「もずく」です。

もずくも臭いを包み込んで排出効果に優れています。

それでもメカブ、もずくを食べるのはいいことはわかっていますが、毎日100gはちょっときついのが本音ではないでしょうか?

そこで効果的にメカブのフコダインを摂取する方法の一つとして、メカブを原料としたサプリメントがあります。

有名メーカ-「シオノギヘルスケア」が北海道のがごめコンブから作ったフコダインサプリがあります。コンブのネバネバを最大限に生かした優れものです。

男女を問わず効果が期待できるようなので、家族で摂取することもできますね。

【シオノギヘルスケア】【送料無料】フコイダン サプリ 50<90粒入り(1日の目安:3粒)>×3袋セット【ガゴメ昆布 がごめ昆布 がごめこんぶ 北海道 ビタミン 乳酸菌 サプリメント フコイダンサプリ フコダイン 高分子 海藻 昆布 健康 健康食品 栄養機能食品】

価格:13,995円
(2019/1/24 22:09時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする