加齢臭、体臭、口臭、ワキガ臭の知ってて得するミニ知識(その3)

体臭の原因は、体から分泌される脂肪分です。

肌のにおいの原因は、汗腺や皮脂腺から分泌された脂肪分が分解、酸化されることにより、発生します。

汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。

エクリン腺は全身にあり、汗を分泌します。

ここからは、汗臭いにおいが発生するのです。

アボクリン腺は主に肺の下にあり、ここで脂肪分が酸化されるとワキガ臭が発生します。

皮脂腺から分泌される脂肪分が酸化されると、加齢臭の原因となるノネナールが発生します。

口臭の原因は、主に口内細菌の働きです。

口臭の原因は、口腔内の細菌にあります。

細菌が増殖したり、歯垢や歯石がたまると、口臭となってあらわれます。

唾液には細菌の増殖を抑える酵素(リゾチーム)が含まれていますが、口腔内が不潔だったり、唾液の分泌が低下すると、細菌が増殖し口臭が出やすくなります。

口内細菌だけでなく、腸内細菌の乱れも口臭や体臭の原因になることがあります。

>>関連記事:スマホ口臭について

体臭予防に役立つ基本的な食事法

体臭は、人種によって異なると言われています。

普段食べている食事によっても変わってきます。

デオドラント製品などを使って体臭を抑えるのではなく、血液をきれいにしてくれる食品に切り替えることでカラダの中から浄化すれば、体臭を根本から防ぐことも可能です。

動物性のたんぱく質や脂肪を減らしましょう。

食の欧米化により、最近の日本人の若者の間では体臭に悩む人が増えています。

肉やバター、チーズ、スナック菓子、甘い洋菓子などには、体臭の原因となる動物性のたんぱく質や脂肪が多く含まれていて、必要以上に摂り過ぎると余分な脂肪が血液に運ばれ、アポクリン汗腺や皮脂腺から排出されてしまいます。

野菜、海藻類をしっかり食べましょう。

緑黄色野菜や海藻には、余分な脂肪を包み込んで排出してくれる働きがあります。

また、野菜や海藻に含まれる食物繊維が便秘の改善にも役立ちます。

体臭は、内臓の影響も大きく受けている。

便秘も悪臭の原因になるので、野菜や海藻をたっぷり摂って便秘を予防していきましょう。

刺激物、香りの強い香辛料やお酒は控えましょう。

体臭の原因の一つとされている脂肪中の過酸化脂質を減らすためには、アルコールの飲み過ぎや暴飲暴食をしないことも非常に重要です。

体内脂肪を減らしましょう。

太っていると脂肪の分泌が増え、体臭を発生しやすくなります。

さらに、汗をかきやすくなるため、それも体臭の原因になってしまいます。

体には、余分な脂肪分をなるべく溜めないようにしよう。

食事よりサプリメントのほうが、栄養があるってホント?

サプメントリを飲んでいるから、食事は適当でいいや、というのは間違いです。

栄養をとるための一番の方法はやはり食事です。

自然食品の栄養バランスにサプリメントは決してかないません。

ただし、毎日きちんとバランスよい食事をとるのはなかなか大変です。

また、普通の食事だけでは摂りにくい栄養素もあります。

栄養補給に-番重要なのは食事ですが、食事だけでは不足しがちな栄養素を効率よく補うのに、サプリメントは便利な方法です。

サプリメントは、毎日飲まなくてもいいってホント?

サプリメントの役割は、大きく分けると2つあります。

一つは、足りない必須栄養素(ビタミンやミネラル)などの補給です。

この考え方は、サプリメントは、食事のバランスが取れていれば、必要なときに飲むだけで十分役に立ちます。

もう一つは、必須栄養素でないですが、有用な機能(生理活性)を持った成分の補給です。

例えば、植物エキスや大豆イソフラボン、キノコの多糖類などです。

食事からも補給できる成分ですが、長期的に健康状態を改善することを目的に飲むのであれば毎日継続してみるのが良いでしょう。

サプリメントに副作用が無いってホント?

サプリメントが副作用を起こすことは、ほとんどありません。

ただし、以下の項目には注意が必要です。

①薬との飲み合わせ

②中毒

③アレルギー

特に、セントジョーンズワートやクロレラ、イチョウ葉エキスなどは薬との相互作用が知られています。

中毒については、常識的な範囲内では心配無いですが、脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)や一部のミネラル(セレンやクロムなど)は体に蓄積されるので、摂りすぎに注意です。

また、中毒ではないですが、食物線維や糖類の一部には、摂りすぎるとお腹がゆるくなるものもあります。

血糖を下げる機能のあるお茶などは、飲みすぎると低血糖を起こすことも考えられます。

アレルギー体質の人は初めてのサプリメントには、ちょっと注意が必要ですね。

妊娠中、肝臓や腎臓の病気を持っている場合は、医師に相談してからの方が安心です。

サプリメントは値段が高いほうが効くってホント?

サプリメントは、必ずしも高価いものがいいもの、とは限りません。

もちろん、高級な原料を丁寧に加工すれば、値段は高くなって当然ですが、高いから効き目が強い、というわけではありません。

大切なのは、値段よりも「相性」です。

自分に必要な栄養素が何なのか、正しく判断することが重要です。

足りない要素がサプリメントでぴったり補給されれば、きっとその効果を体感できるでしょう。

同じ成分でも商品によって効き目が違うってホント?

例えば、同じコーヒーでも入れ方によって香りや味が異なるように、同じ成分でも、形(分子構造)は一種類だけではありません。

形の違いによって、体への吸収率や活性が違います。

また、コーヒーにミルクや砂糖を入れると味が変わるように、吸収率や活性は、成分の組み合わせ方によっても異なることがあります。

このようなことは、実に奥が深いのです。

最近は、体内での利用率や吸収率に重点を置いた商品も増えています。

いろいろ調べてみるのもいいでしょう。

サプリメントは、飲み続けていると効かなくなるってホント?

同じサプリメントを3ケ月以上飲むと効かなくなる、という説もありますが、長期間・継続的に飲んだほうが効果的、という専門家も多いのです。

このあたりは、まだ議論の最中です。

少なくとも、ビタミンやミネラルなどの必須栄養素は、体にとって必要不可欠な成分なので、飲み続けて効かなくなる、などということはないようです。

>>「臭ピタッ!」は、体臭、口臭にも効果が認められています。

エチケットサプリの種類

ニオイの気になる食事の後にパセリ種子油

消臭作用に優れたパセリ種子油を配合、ニオイの気になる食事の後に効果的です。

ニオイの元に働くシャンピニオンエキス

シャンピニオンとは、マッシュルームのことです。

マッシュルームには、タンパク質、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれています。

最近では、消臭効果があるとして注目を集めています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする